唐桑中学校3年生総合学習支援

2017/11/02

プロ顔負けの写真からレイアウト!
本当にこどもたちだけで仕上げたの?!と思うような見栄えと、内容の濃さ、視点で先生たちもびっくり。

無事に出来上がった冊子は、中学校の文化祭にて地域の方々に配布。
文化祭の教室では、この冊子ができあがるまでの過程や、これまでの学びを思い思いに発表していました。
私たちの頃とはまた違った文化祭の色。
震災があり、この海洋教育が授業に導入されて2回目の文化祭。
その成果が詰め込まれた発表に地域の方々は目に涙を浮かべていた。
そしてわたしも、
こんなにも、中学生の想いと、地域の方々の想いが重なり、ひとつになった文化祭ははじめてで涙がでそうになりました。

そして、
この海洋教育の発表が後日行われ、気仙沼市でも評価を頂き、地域の代表として東京大学の発表の場まで参加され
唐桑中学校の生徒たちの冊子が、地域を飛び越え評価頂いたとのこと。

こどもたちの感性と、そして深い思いを感じたワークショップとなりました。

-->